合コンで知り合った男の都合のいい女になってしまった私の恋愛

大学生の頃、合コンで営業の仕事をしている男性と知り合い何度か連絡を取り合いそのまま付き合う事になりました。毎日がとにかく楽しくてこれまで友達にも相談できないような恋愛ばかりでしたので、普通に友達に自慢できる彼でした。彼は社交的で交友関係が広く彼の友達や職場の先輩や後輩を交えてアウトドアをしたり、パーティを開いたりとかなり同性から慕われてる感じでした。

その中でも一番に仲が良いという後輩の男性は私たちの旅行などにも合流する位、その後輩を大切に思っていたし、後輩も常に彼を尊敬していると話してくれていました。しかしこの恋愛は彼に別の好きな女性が出来た事によって、8か月間で終わってしまいました。勿論すんなり別れる感じではなく、かなり食い下がりましたがその時の彼はもう私の事は眼中にありませんでした。

その別れから1年経って私も仕事をし始めた頃、元彼と一番仲良かった後輩と偶然再会しました。私はついつい気になって元彼の事を尋ねると、私の後に付き合った女性とはもう別れて今はフリーだと聞かされました。もしまだ諦められないなら自分が何とかするよと後輩に言われ、その日からその後輩にいまだに忘れられない元彼への思いを話すようになりました。

結局は彼の事は諦める、忘れるという事で自分の気持ちは決まりその後輩の彼と成り行きで付き合う事になりました。元彼と彼は同じ職場で仲の良さはこれまで通りですが、私と付き合っている事は内緒にしておくことにしていました。

付き合って10か月が経った頃、元彼から突然連絡が入り内容は自分たちの共通の知り合いが事故で骨折して入院しているとの事でした。もし嫌じゃなかったら一緒にお見舞いに行ってほしいというもので、私は今の彼に相談して元彼とお見舞いに行くことにしました。お見舞いの帰り彼から自分たちの別れ方や私に対しての態度、あの時の自分の行動を謝まられ私の今の状況を聞かれたので付き合っている人はいるとだけ伝えました。

元には戻れないのは分かったので友達として会うのは大丈夫かと聞かれた時、自分の中にまだ彼への気持ちが残っていたことを痛感しました。私は元彼、今彼ともに秘密を持つことになってしまいそのうち元彼とも体の関係が復活してしまいやっぱり好きという気持ちが蘇ってきました。元彼との事はすぐに彼の耳に入り、彼はこのまま先輩と決別する気持ちがないのなら自分はこのまま身を引くと言われ、自分の事を本気に思っているのなら二人で先輩に話して許してもらうと言ってくれました。

結局私は元彼を選び、その先恋人という存在になる事はなく彼にとってただの都合のいい女になってしまってました。彼は私に普通に告白されて付き合ってみようと思っている女性がいると言って、私の事は女性としてみてない感じでした。私は彼との関係を終わらせたくなかったので応援する素振りをずっと続けていました。彼との関係は彼がその彼女と結婚するまでの3年間続き、一度は縁を切ったものの今は時々彼の都合のいい時だけ連絡をしてくる関係で継続しています。

Leave a Comment