初恋の相手を今も思う40歳の私

私の初恋は中学1年生の時です。
小学校は別の小学校だった人で、入学してから気にはなっていました。

授業中に面白いことを言って、みんなを笑わせたりとにかくムードメーカー的な存在で、この人の班はお昼のお弁当の時間もすごく楽しそうで、羨ましく思っていました。

そんなある日の席替えで、私はその人の隣の席になりました。

心の中では「楽しい毎日が送れそう!」と思っているのに、本人には「え~うるさいし嫌~」と正反対の言葉を言っていました。

勉強はそんなにできない彼は、授業中によく私に質問してきます。

私は嬉しくて嬉しくて、でもそんな表情は出さずに接していました。

その頃私は部活のこと勉強のこと友達のこと、いろいろ悩みを抱えていました。

するとその彼が「何か悩んでる?」と聞いてくれたのです。

「なんで?」と聞くと、「心から笑ってないみたいだから」と彼が言ったのです。
私は驚きました。
私のことをそんなふうに見てくれている人がいるんだと。

それからというもの、私はその彼になんでも話すようになりました。
彼も私に自分が勉強よりも力を入れているサッカーのことや、家のこと、お互いいろんなことを話す仲になりました。

次の席替えでもまた隣の席になったのもあって、女子よりも仲良くなりました。

そして私はどんどん彼のことを好きになっていったのです。

2年生になりクラス替えがあり、別のクラスになりました。
なんとなく話しづらくなり、徐々に距離ができていきました。

けれど夏休み前に彼が告白の手紙をくれたのです。
すごくすごく嬉しかったのに、なぜか私は他に好きな人ができたと言ってしまったのです。

なぜそんなことを言ったのか、自分でもわかりません。
それからは彼と全く話さなくなり、そのまま卒業しました。

その後、いろんな人を好きになりましたが、私の心の中には中学1年の時の彼がずっといて、その人を超える人が現れるまで結婚できなくてまだ独身です。

Facebook等で探してはいるのですが、見つかりません。
もう一度会いたいです。
そして彼がまだ独身ならば結婚したいと思っています。