恋は実は隣の部屋にあった?

私が大学生のときの話です。私には長く付き合っていた社会人の彼氏がいました。中学の頃から好きで、そのまま高校には入り仲良くなり付き合い始めました。

彼の方がかなり年が上だったので、いつも車でドライブに、連れていってもらったり、友達の家の行くと嘘をついて温泉旅行とかにも連れていってもらっていました。それが大学生になったころ、彼が社会人になった頃です。

なかやか彼と連絡がとれなくなってしまいました。電話やメールをしても、なかなか忙しく相手にされなくなってしまい、また今仕事だから、という理由で電話やメールを断られることしばしばありました。

そして事件は起きました。彼と連絡を何度かやりとりをしたら、最近ケガをしてしまったので、入院しなくてはいけないという内容でした。

心配になった私はいてもたってもいられなくなり、彼の家までお見舞いに行きました。彼は独り暮らしをしていたのですが、たまたまなのか、おうちは休みだったのに留守でした。

ひょっとして、友達のところ行ってたのかな。無理して外泊したのかなーと思っていました。あの様子だと、まだまだ入院は無理かもしれないと思っていました。

仕事はどうするんやろ、と心配もしていましたが、今日はかえって来なさそうだったので帰りました。次の日も休みだと聞いていたのでお見舞いにいくとまた留守。

その日外泊して帰ってきたっぽい隣人に聞くと、数日前に引っ越しした、ということでした。私はあせってしまい、何度か彼に電話をしましたが、まったく連絡がつかず、もう振られたのだとその場で泣いてしまいました。

すると、それを可愛そうだと思い、隣人の方が話を聞いてくれました。その心の優しさと、彼氏にフラれた悲しさでその隣人の人に寄り添ってしまいました。

するとその隣人は私を抱きしめ、強くなるんだと諭してくれました。それがきっかけで、いまはその隣人だった人は新しい彼氏としてお付き合いしています。人生は何が起きるか本当にわからないものですね。