謎の多い男性は魅力的だが危険かも

私は今まで人並にさまざまな恋愛経験をつんできました。小学生の時は気になる男の子がいる程度でした。

中学生の時は、つき合いたいと思うようになり、一緒に登下校するなど彼氏もいました。高校生になると同じクラス以外の男の子のことも気になり、近い存在だけでなく若干遠い存在の男の子も恋愛対象になりました。

その頃から大学生にかけては、同い年でなく、先輩といった少し年上の男性にも興味がでてきました。こうして見てみると、だんだん年齢を重ねるにつれて、恋愛対象となる範囲がいろんな意味で広がっていったと思います。行動範囲的なものでいうと、身近な存在から、しゃべったこともないような存在まで飛躍しました。年齢的なものでいうと、同い年の人だけでなく、年齢が上の人も恋愛の対象になってきました。といっても、最初のうちは2つ3つ歳が離れている程度でした。そう、あの時までは。

あの時わたしが好きになった人、というか恋愛関係になってしまった人は13歳も年上の男性でした。普段からテレビに出ているダンディーな俳優を見てきゃっきゃ言ってたりはしましたが、まさか付き合う対象になるとは思っていませんでしたし、そもそもどうやってそんな関係になるのかなんて分かりもしませんでした。突然その時はやってきたのです。

それは、友達にサーフィンの体験スクールに誘われたのがきっかけでした。わたしはサーフィンなんかちっとも興味はなかったのですが、仲のよい友達の誘いというのと、特に予定もない日だったので二つ返事で参加することにしました。20人ほど体験者がいたでしょうか。だいたいが若い人で、わたしも当時23歳でした。そこにサーフィン経験者の彼がいたのです。

スクール中に言葉を交わしたのはほんのわずかで、仲がよくなった感じでもありませんでした。なんとなくみんながいる中で、スクールが終わった時に携帯のアドレスを聞かれたので交換しました。友達もしました。それだけだと思いました。ですが、そこで終わりではありませんでした。

しばらくして彼からご飯の誘いがあり、またその日も暇だったのと、年上の男性からの誘いに若干うれしくなり行きました。話もはずみ、夜11時頃に彼の車で家の近くまで送ってもらいました。

と、降りようとした時突然キスをされました。私は抵抗しませんでした。そこからつき合うことになりました。大人の男性とつき合っているということがなんだか嬉しかったのだと思います。

やはり無理をしている部分がでてきて別れましたが、今でもびっくりするような出会いでした。